TOP

プチ旅行の楽しみのご当地風俗の体験談です。

即フェラチオから入りたいと思います

知的な人妻ソープ嬢はちんぽが大好きなようです。って風俗やってる女の子はやっぱりそういうエッチプレイが好きなんだろうと思います。というか好きじゃないとできないって思うんですよ。それでも仕事とプライベートだったらまったく楽しみ方も違いますよね。そんなところが風俗の奥深さかなって思います。といことで人妻ソープ嬢なんですが、お気に入りの女の子はさすがに金曜日の夜は予約でいっぱいですよ。それとあまりにも遅くなると、人妻率が下がってきますから、それも心配しなくてはいけません。スタッフの尽力の甲斐あって予約確定というか、すぐの案内になりました。待合室で待つこと30分くらいでしょうか。ばりばりの熟女とのご対面です。プレイルームに入っていつものように服を脱がしてくれます。数分後にはすっぽんぽんですよ。そこで即即がスタートですがここでは敢えて即フェラチオから入りたいと思います。これがまたすごく気持ちいいんですよ。

愛撫しながらフェラチオをしてもらい

前の日に人妻ソープ店にTELリザーブを行いました。TELのスタッフの応対は親切丁寧でした。リザーブした時間の1時間前に確認のTELを行います、TELの応対もスムーズでした。待合室に案内されてウーロン茶をオーダーし5分程待ってコールです。平日の午前中ということもありお客さんはまばらというか私以外では一人でしたね。女の子が4人は在席しているはずですから常時お客さんが4人いないと稼げないということになりますけど、私みたいなのがいる限り安泰でしょう。プレイルームに入ると、ベッドの上で人妻嬢がオナニーをしているというシチュエーションです。男性はそれを見ながら体を自分で洗い、歯磨きをしてベッドに参戦です。当然ですがこの際、服は自分で脱ぎますよ。その後、体を拭きベッドに向かいオナニーに参戦します。もちろん女の子のおまんこはヌレヌレです。愛撫しながらフェラチオをしてもらいます、そこで女の子がつけている目隠しを取り、キッスの嵐です。